世界遺産を結ぶ観光船

SNSフォローボタン

広島っぷをフォローする

hiroshimarivercruise

スポンサーリンク

広島の世界遺産「原爆ドーム」と「厳島(宮島)」を結ぶ観光船

ひろしまリバークルーズは、「株式会社アクアネット広島」が運営する観光船です。

広島はその独特の地形から「水の都」と呼ばれ、広島市内を行くと多くの河川に出会います。世界遺産「原爆ドーム」を有するヒロシマ平和の象徴「広島平和記念公園」も本流の太田川と支流の元安川にはさまれるように位置しており、公園の美しさに華を添えています。

ひろしまリバークルーズの観光船乗り場は、この平和公園に隣接する元安川の岸辺にあります。ゆっくりと広島市内の眺望を楽しみながら行く船は、瀬戸内海へと向かいます。これも広島独特の、大小さまざまな島々が広がる内海の間を走ると、もうひとつの世界遺産「厳島(宮島)」が迎え入れてくれます。近づくにつれ見えてくる宮島のシンボル「大鳥居」に大興奮しながら船着き場へと入っていきます。

この「広島平和記念公園 → 宮島」「宮島 → 広島平和記念公園」を結ぶ観光船が「ひろしまリバークルーズ」です。

こんな方におすすめ

とにかく時間が無い!

広島観光をしたいけど時間が無い。でも世界遺産だけはどうしても見ておきたい。そんな方はぜひこちらを利用してみるといいでしょう。片道45分という最短時間で移動が可能です。早いだけでなくゆったりとした景色の中も堪能できます。

水の都を堪能したい

広島は水の都と呼ばれています。せっかくなら世界遺産と水の都を両方たっぷりと体験したい。ひろしまリバークルーズはそんなリクエストに応えてくれます。川から海へ、海から川へ、表情豊かな水の都を堪能しながら、目的の世界遺産へ向かうことができます。

普段とはちょっと違うデートを楽しみたい

広島には路面電車が走っています。路面電車は広島の中心部を走り、宮島への連絡船乗り場まで続いており、この交通手段も十分に楽しめます。路面電車独特の車窓はとても趣があり、ファンもたくさんいます(この記事を書いている筆者もそのひとりです)。でも、デートをするなら普段とは違った風景を楽しめるこちらがおすすめです。きらきらと光る水面を二人で眺めながら過ごすデート、思わず何かが起こるかも!?


ひろしまリバークルーズ(世界遺産航路

航路

  • 広島平和記念公園 ⇔ 宮島

料金

  • 片道 大人2,000円 小人1,000円
  • 往復 大人3,600円 小人1,800円

乗船時間

  • 約45分間

時刻表

  • 8:30~18:00(30分間隔)

その他

  • 予約可能 082-240-5955