健康科学館

SNSフォローボタン

広島っぷをフォローする

kk-top

スポンサーリンク

広島市健康づくりセンター 健康科学館ってどんなところ?

健康科学館は、広島市総合健康センターの5階にあり、健康や体の仕組みをテーマにした6つの展示ゾーンと1つの企画展示ゾーンからなる施設です。健康とは何か?健康に過ごすためには何が必要か?という難しいテーマを子供から大人まで楽しく学べる仕組みがたくさんあり、遊びながら学習できる施設になっています。

健康科学館がある広島市総合健康センターには、(公財)広島原爆障害対策協議会が入っています。ここでは、今なお原爆の後遺症に悩む市民の総合的な健康管理を推進するための組織となっており、その活動の一環として健康科学館を開館し、市民の健康促進を目的としています。

健康科学館では、人体の仕組みから、なぜ病気になるのか、どうすれば健康を保てるのか、といったことを子供でもわかりやすく展示しているほか、色々なイベントや講座も行っています。また健康に関する図書やビデオも充実しており、様々な角度から学べるようになっています。

家族みんなで、ゆっくりと楽しく健康について学ぶ一日を過ごしてみてはいかがでしょうか。

常設展示ゾーン

A. 生きているって何だろう?

心臓コーナー

心臓の内部構造や血液の循環、心筋の仕組みなど、心臓の働きを映像パネルや巨大模型で知ることができるエリアです。部屋の照明も赤く染まっており、興味津々に見入る子供たちを見かけます。

血液の成分を拡大した模型などもあり、文章と立体的な視覚で学習できます。

kk-shinzo

心臓の仕組みや働きを大きな模型やパネルで解説しています

脳コーナー

体の動きをコントロールしている脳の仕組みをわかりやすく知ることができるエリアです。脳神経が運動へ伝わっていく様子を、映像とパネルで詳しく学習できます。

また、横山大観や夏目漱石など著名人の脳の写真なども展示してあります。

kk-no

脳の働きや仕組みを模型や映像などで解説しています

耳・目・鼻コーナー(感覚器の仕組み)

感覚器官の働きや仕組みについて見て触って知ることができるエリアです。人の眼球のレンズ機能がいかに優れているか、音を捉える複雑な仕組みなど、興味深い模型と解説でしっかりと知ることができます。

大きな鼻の模型では、鼻の穴に顔を突っ込んで中を見ることができます(笑)

kk-jibi

感覚器官の仕組みを見て触って学習できます

胃腸・肺・肝臓・腎臓・内分泌腺・ホメオスタシスコーナー

消化器官や肺・肝臓など生命維持に欠かせない循環運動を繰り返す臓器の仕組みを大きな模型や解説パネルで詳しく知ることができます。腸トンネルでは、口から大腸までの道のりを歩きながら確認できたりします。

人の腸を模した実物大の展示物を人体模型から引き出すことができ、その長さにびっくりしている子供たちの驚きの顔が印象的です。

kk-cho

長~い腸の仕組みを大きな模型で教えてくれます

kk-hai

肺や肝臓などの臓器の仕組みを視聴覚的に学べます

巨大なDNA模型と体の仕組みについての映像

内臓模型が続くエリアを抜けると、建物の中庭を望む窓辺に出ます。明るいスペースにホッとしながら窓の外を見てみると、そこには巨大なDNAの立体らせん模型が見えます。そこでは、体の仕組みを総合的に学べる映像が楽しめ、ゆっくりと椅子に座って見ることができます。

kk-dna

窓の外に現れる巨大なDNAの模型

kk-benkyo

わかりやすい映像で子供も楽しく学べます

人骨模型と人体内部の解説パネル

横たわる人骨模型にギョッとしますが、ここに並べてある人骨は各所取り外すことができ、骨のつながりを見て触って学ぶことができます。大腿骨の大きさやろっ骨の複雑さ、指の繊細なつながりなど、自分たちの骨の仕組みを確認できます。

また、神経や臓器がどのようにしてつながっているのか、その連続性を総合的に知ることができる表示パネルも展示されています。

kk-gaikotsu

全て取り外せる模型で人骨の仕組みを知ることができます

kk-panel

臓器や神経などの仕組みが大きなパネルで表示されています

B. 病気って何だろう?

ここでは病気を予防するという視点から、「歯の健康」「生活習慣病」「子供の健康」「性の知識」について学べるエリアになっています。

歯の健康コーナーでは、大きな模型と映像で歯の大切さや色々な予防方法を学ぶことができます。生活習慣病コーナーでは、主に食べ物と健康の関係性について展示されており、どのような食品をどのくらいの割合で摂ればよいかしっかりと知ることができます。お父さん方の苦笑いが止まらないコーナーです(笑) 子供の健康や性の知識なども映像を交えて学べるので、楽しく知ることができます。性の知識を学べる映像は少しきわどい場面もあるのでご注意を(笑)

小さな3D劇場では、浮かび上がる映像が歌って踊りながら食べ物や運動と健康の関係を楽しく教えてくれます。

kk-ha

歯の仕組みを模型と映像で学習できます

kk-geki

楽しいミニ3D劇で学ぶ病気と健康

kk-karori

お父さんにはドキッとくる食べ物と生活習慣病の関係性を示す展示コーナー

kk-byoki

いろんな病気の仕組みを詳しくパネル表示しています

C. 老いるって何だろう?

ここでは人類の永遠のテーマ、老いと死について多角的に考える展示コーナーとなっています。かつて医学が発達する以前、時の権力者たちの歴史は、不老不死を求めた歴史でもありました。そこに見る人生のはかなさや大切さを学べます。

老いることで起こる心や体の変化、高齢者の生きがいや健康維持など、誰にも訪れる最後のひとときについてゆっくりと考えてみましょう。

kk-oiru

不老不死を求めた人類の歴史パネル

D. 健康って何だろう?(トータルヘルスシアター)

ここでは健康に関するビデオの上映を行っています。映画館のようなスペースとなっており、じっくりと集中して学ぶことができます。上映時間は、1回目が10:30から、2回目が12:00から、3回目が13:30から、4回目が15:00からとなっています。上映プログラムについては、曜日や時間帯、期間によって異なりますので、事前にチェックしてみましょう。

>> お問い合わせはこちら: 082-246-9100

kk-shiata

健康に関するビデオ上映室の風景

E. 原爆放射線と健康

健康科学館は広島原爆障害対策協議会が管理運営しているため、原爆放射線の被害と健康障害について詳しく学べるコーナーがあります。人類の犯してきた大きな間違いと、それによる大きな被害の実態を知ることができます。原爆放射線がいかにして人体に影響を及ぼすのか、その仕組みについても学ぶことができます。

kk-gakushu

映像とパネルで原爆と健康の関係を学べます

F. 健康プレイ

ここは体を使って遊びながら健康科学を学べるコーナーです。デジタルもぐらたたきで反射神経の反応テストができたり、健康クイズができたり、人体パズルやバランスゲームなど、楽しく遊びながら「身体」を知ることができるようになっています。

血圧計や体脂肪計などもあるので、子供たちが遊んでいる間に、お父さんお母さんはこちらでプチ健康チェックをしてみましょう(笑)

kk-ketsuatsu

血圧や身長体重などの測定ができます

kk-asobi

子供たちに人気の遊んで学べる健康科学コーナー

企画展示ゾーン

企画展示ゾーンでは、一定期間ごとにテーマを絞って色々な角度から体の仕組みを感じることができる体験型の学びエリアになっています。

目の錯覚を感じたり、楽しく脳活ができる方法や、足と健康の関係など、興味深いテーマがたくさん企画されています。訪れる前にどんな企画をしているかチェックしてみましょう。

>> 現在開催中の企画展示はこちらからご確認ください。

kk-damashie

目の錯覚を楽しめる企画展の風景

健康ライブラリー/つどいの広場「げんキッズ」

健康に関する情報を集めた図書コーナーやビデオの視聴ができるほか、自由に利用できる広場があります。ここでは小さなお子さんを連れたファミリーで賑わっており、自由に遊んだり交流もできたり、楽しく過ごせるスペースとなっています。

また、ここでは不定期にファミリー向けのイベント企画が行われることもあります。

kk-takuji

自由に利用できるライブラリーと交流室

様々なイベントや子育て支援活動

健康科学館では、ファミリーで参加できるイベントや子育て支援の活動に力を入れています。アンサンブルコンサートやイクメン推進イベント、季節のお祭りイベント、ヨガ教室や工作教室など楽しい企画が満載です。各イベントに参加をご希望の場合は、事前に申し込みが必要となっています。イベント内容をチェックしてみて、興味のある内容があればぜひ参加してみてください。

>> 現在予定されているイベントはこちらからご確認ください。
>> イベントへの参加申し込みはこちら: 082-246-9100

また、健康科学館では、子育ての輪を広げる活動として「広島市ファミリー・サポート・センター」というサークル活動を行っています。これは、子育ての援助をしたい人と子育ての援助を受けたい人が会員となって、お互いに子育てを助け合う組織です。悩み相談や同じ状況を共有しながら問題を解決する手助けを積極的に行っています。

>> 広島市ファミリー・サポート・センターについてはこちらからご確認ください。

kk-ivent

photo by 健康科学館(ファミリーで参加する楽しいイベント風景)

利用案内/アクセス情報

所在地

  • 広島県広島市中区千田町三丁目8番6号
  • 082-246-9100

開館時間

  • 9:00~17:00

休館日

  • 毎週月曜日(祝休日の場合は開館)
  • 祝日の翌日(土・日曜日の場合は開館)
  • 年末年始(12/28~1/4)

利用料金

  • 大人 370円(290円)
  • 高校生/65歳以上 180円(130円)
  • 中学生以下 無料
    ※ ()は30名以上の団体

アクセス

  • 路面電車でお越しの場合(全て広電本社前下車 徒歩3分):
    広島駅 → 紙屋町東 → 広島港(宇品)(1番)
    広電西広島(己斐) → 紙屋町西 → 広島港(宇品)(3番)
    横川駅 → 紙屋町西 → 広電本社前(7番)
  • 自家用車でお越しの場合:
    専用駐車場があります

スポンサーリンク

この記事をシェアする

広島っぷをフォローする